マザーボードBIOSアップデート

昨日、グラフィックボードの故障で久々に新パーツ購入に心躍るところでした。
今日も弐号機の電源を入れるとなんとまたまた画面表示しません。(今は845GEのグラフィック機能を使っています。)試しに、GeForce2MXのグラフィックボードにモニタケーブルをつないでみます。するとなんと画面が表示するではないですか。あれあれなんということでしょう。グラフィックボードの故障ではないようです。すると接触不良とかそういうこともあるのですが、何となく原因がつかめず気持ち悪いです。
 とりあえず、ここら辺の事情がわからないかとWebで検索してみました。すると全然違うチップセットとマザーボードのBIOSで「AGPバスにグラフィックボードを装備した場合、画面表示されない不具合がある」とかいうのを見つけてしまいました。BIOSなら何か影響しているかもしれません。早速インテルのホームページで最新のBIOSをダウンロードしてみることにしました。最新のBIOSのバージョンは
RG84510A.86A.0033.P17
です。
なんと、今の私のボードのBIOSのバージョンは
RG84510A.86A.0017.P09
です。これは、最新はProduction 17 Build 0033ですが、私のはProduction 09 Build 017ということになります。なんかえらく古いんですね。リリースノートを見てみます。ざっと見たところグラフィックボードに関する不具合の記述はありません。記憶デバイスに絡むところが多いですね。とりあえず、アップデートしてみました。今のところOKです。残念ながらグラフィックボードの買い換えはお預けになってしまいました。まあ、GeForce2MXで支障ないのでこれはこれでいいのですが。
 また、気になるのが外部にUSB2.0でHDDとDVD-R/RWドライブを接続しているのですが、これが接続されていると正常に起動しないことが今まで数回ありました。ここら辺に何か関連性があるのかなと思っていますが、なんとなく思っているだけなので技術的な確証はありませんし、私にはわかりません。
しばらく様子を見てみますか。

コメントを残す