8倍速DVD±Rドライブ買っちゃいました

またまた電車の中から書いています。
先日の土曜日なんですが、サーバーを入れ替えた後に秋葉原に寄ってきました。寄ってきたと言うよりは、そちらの方がメインの用事だったりしますが。目的は秋葉原を満喫することですが、前から欲しかったDVD±Rドライブを買うことです。いろいろと考えたのですが、Pioneerのドライブを使った8倍速の外付けドライブを買うことにしました。BuffaloのDVM-R88IU2です。インターネット通販で安く買ってもよかったんですが、秋葉原で買い物がしたくて、店頭で買ってきました。


 LaOXの駐車場に止めている関係上、LaOXで買います。24,800円でした。現金ならポイント5%還元とのことで、カードではなく現金で支払います。
 さてさて、このドライブはUSB2.0とIEEE-1394のインターフェースがあります。私の弐号機には、IEEE-1394のボードが入っていますので、こちらに差します。早速書き込んでみると・・・、なんとライターソフトがコピー元のイメージを読めないとエラーが出てしまい書き込みにすら行きません。WinCDR8.10を使っているのですが、ここは諦めてバンドリングされているB’s Recorder GOLD Basicをインストールして使ってみます。メディアは一緒に買ってきた太陽誘電のDVD+Rの8倍速対応メディアです。今度はうまく書き込めます。メディアいっぱいいっぱいに書き込んで、今までは等倍速で一時間かかっていたのがなんとなんと8分足らずで終わってしまいます。もちろんエラーもなく書き込みOKでした。まだ8倍速対応のメディアはあまり出回っていないので、当面は4倍速書き込みがメインとなりそうですが、これでも今までの4倍ですからね。これはなかなか効果的です。買おうかどうしようか悩んでいたのですが、買ってよかったです。今回の資金源は先日YAHOOオークションで売った機動戦艦ナデシコのDVD全7巻でした。(^_^;)

コメントを残す