まだ続くVistaの苦悩

というわけで、毎日WindowsVistaを買おうかどうしようか悩み続けています。「悩むのなら必要ないと言うことだ」
という意見と「悩むのなら買うしかない」と意見が分かれ朝まで激論して、
そりゃもう特許の拒絶通知が来て相手にしている場合ではありません(^_^;)(一応反論したけど多分ダメだな・・・)

私の脳内状態は先日マインドマップで示したとおりです。とりあえず、
SymantecはNortonInetrnetSecurityの2006と2007の正式サポートを表明しています。
ATOKも今持っているバージョンでOKです。ソースネクストの「いきなりPDF」は動作対象外で、B’sRecorder
GOLD7なんかは不明です。PowerDVD6は起動しないというお話も聞いています。
ここら辺はすべて調べきっていないのではっきりとしたことを言えないのですが。ドライバ関連は大筋問題なさそうですが、
どのメーカーもベータ版のみの配布のようです。もうすぐ正式版は出るらしいのですが。

AEROに注目しがちですが、細かいところでは変わっているところもあり(改善かどうかはともかく)遊んでみる価値はありそうです。
そして、先日HomePremiumでもいいかなと思っていましたが、
VirtualPCやIISなどを楽しむ(??)にはやはり全部入りのUltimateしかないようで買うのならばUltimateです。
Faithで250GB HDDとのバンドルのDSP版で3万円ちょっとです。で、お金はあるんですよ。
最近のオークションの売り上げが結構な額でしたので。しかし、このお金は温存して近い将来買う液晶テレビに回したい気もするし・・・。
そもそもVistaにして何かパソコンでやることが変わるのかというと変わらないし、でもマニアとしてそれはいかんだろとも思うし・・・。
まあまあ、状況によってコロコロと考えが変わるのでまだまだ検討中です。

新しいOSは使ってみたいけど、
そのためには依存のアプリケーションソフトのバージョンアップなど追加投資が必要でSXGA+とSXGAのデュアルモニタでメモリが128MBのGeForce7300LEがAeroが動くのかと今頃になって気づきいろいろと考えています。
(ううっ、けちらずにGeFroce7600GS(256MB)あたりにしておけばよかった)で、
最終的にパソコンでやろうとしているのは今と変わらず、です。
どこかチャレンジ精神を失ってしまっているような現状の不満と意味のある投資なのかという疑問が入り交じっています。
いつか買うんですけどね。WindowsVista。

 

コメントを残す