タムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR DiII(A16)買いました

今日ついについに考えに考え抜いて新しいレンズを買ってしまいました。

その名もタムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR DiII!!

 いわゆるタムロンのA16ってやつです。今までは標準ズームキットのEF-S 18-55mmを使っていました。バックをぼかした幻想的な(??)写真を撮りたくなりEF50mmF1.8IIを買ってそれなりの効果はあったのですが、50mm単焦点だと部屋の中だと結構離れて撮らなければなりません。まあ、被写体がカメラを見ると飛び込んでくるので(^_^;)そして、より大口径の”明るいレンズ”ってやつが欲しくて、前からタムロンのA16を狙っていました。途中Advanced W-ZERO3[es]やEM・ONEなど誘惑がありましたが、考えに考え抜いてA16にしてしまいました。早速EOS Kiss Digital Nに装着します。

DSCF0004-1.jpg

 試しに撮影した感じはなかなかいいです。全域でF2.8を実現しています。F2.8ではバックのぼけ具合がよくてお気に入りです。明るい分シャッタースピードも速くなります。とりあえず広角側と望遠側で撮ったサンプル写真です。いずれもF2.8で絞り優先で撮影しました。

IMG_4365.JPG

IMG_4367.JPG

ちょっと縮小してわかりにくいかもしれませんが、ザクの頭部にフォーカスを当てていてザクマシンガンはぼけています。また、アンパンマンに焦点を当てていてちょっとだけ背後にいるチーズの顔もぼけています。ただ何でも調子に乗ってF2.8で撮ってしまうと被写界深度が浅くなりぼかしたくないところまでぼかしてしまうので注意が必要・・・ってそんなのは素人の私だけか。(^_^;)

 今まで常用していたEF-S 18-55mmの標準ズームレンズと違うと思ったのは(レンズとしての性能・特性は別として)、とにかく重いこと(190gに対して430g)とAFの音が結構して速度が遅いこと(というよりUSMがそれだけ静かで速いと言うことなんですが)そしてピント合わせがちょっと甘く感じるところはありました。EF-Sの方がピシッとピントを合わせてくれます。そういうこともあり、EF-S 18-55mmのレンズも使い続けることになると思います。

 実は今日は秋葉原に行く予定だったんですが、この暑さと買い物がレンズだったこともあって何も秋葉原に行かなくてもいいだろということと家族サービスも兼ねて(というかこれが最大の理由)上大岡のヨドバシカメラに行ってきました。(奥様と子供は京急百貨店でショッピング)

 最初交換レンズのタムロンのコーナーに置いてなかったのでびっくりしてしまいましたが、キヤノンのコーナーに「人気商品」ってことで置いてありました。まあ、考えて置いてあるんでしょうけどちょっと品物分散しすぎかなと思ってしまいました。早速店員さんを捕まえます。「これA16って在庫あります?ああ、キヤノンマウントでね。」ってそりゃもうマニアのふりして買います。プロテクタを買い忘れていたのですが、店員さんが「プロテクタはどうします?」と言われて「そうですね。ケンコーのMCプロテクタでいいですよ。」と言ったら「PRO1 Digital」という上のグレードのプロテクタを出してきます。もうちょっと安いMCプロテクタでいいと言ったら「あれは厚いのでケラレが出ちゃいますよ。このクラスのレンズでしたら、薄型のこちらの方がいいと思います。」うわっ、「このクラス」キターーーーーー!!こう言われて気をよくした私はケンコーのPRO1 Digital PROTECTOR(W)もつけてもらいます。(今思えば後でポイントで買えたものを・・・)また、後でドライボックスも買いました。ハクバのドライボックス9.5SK(KMC-27)というものです。乾燥剤入りです。実は前からちゃんとしたケースが欲しくて湿気なんかも結構気になっていたんです。そんなに高いレンズは持っていないのですが、カビが生えたらおしまいですからね。こちらはポイントだけで買えました。

というわけでしばらく何も買えません。(^_^;)

 

コメントを残す