久々の言語学習

なんかいろいろなところでRuby, Rubyって騒いでいます。ところでRubyって「ルビー」って読むんですが、最初に「ラビー」と読んでしまったため未だにラビーと読んでしまいます。さて、この週末は入門書を買って勉強しています。先日も書きましたが「たのしいRuby」って本です。久々の言語学習です。

最初はBASICで初歩のラジオ1980年5月号の特集だったと思います。C言語はなんかいつの間にかというかかなりわかりかけていた期間を長く続けていてポインタから逃げて逃げて逃げまくってイヤイヤながらいつの間にか使えるようになったのでなんか勉強した気がしませんが。私の主力開発言語のC#はCの流れでなんとなくで実はほとんど勉強した覚えがありません。必要なときにちょこちょこ調べて習得したという感じですね。

ということで「きちんと言語仕様を勉強しよう」と思って本を読み始めたのは本当に久しぶりですね。というかこんなにまじめに愚直に勉強したのは初めてじゃないですかね。(^_^;)ある意味とても新鮮な気がします。

しかし、まじめにやると以外と量がありますね。

 

コメントを残す