私が見たかったのはこの光景VAIO Phone Biz

VAIO株式会社からついに待望のWindows 10 Mobile端末 VAIO Phone Bizが発表になりました。

 今まで国内販売されてきたWindows 10 Mobile端末はミドルレンジモデルが多かったのですが、いよいよその上をいくモデルが出始めてきました。とにかく出てくれただけでうれしいWindows PhoneいやWindows 10 Mobile端末ですが、やはりiPhoneとかXPERIA Zシリーズのような「プレミア感」のある端末も欲しいところです。そしてついに出てきたのがVAIO Phone Bizです。

image

↑この光景が見たかったんだ!!

5.5型液晶に1080×1920ピクセルのフルHD画面。今までは1280×720(800)というミドルレンジの中ようやくフルHDのモデルが出てきました。(まあ、Lumia 950とかありますが)そしてプロセッサはQualcommのSnapdragon 617。これはContinuum機能(端末にモニタとキーボードとマウスをつなげるとデスクトップPCのように使える機能)をサポートしています。メモリは3GB。Windows 10 Mobileなら2GBあれば余裕と言われるところ3GBとはさらにパフォーマンス的にも期待できます。無線LANもIEEE802.11acサポートで自宅の無線LANでも高速に快適に使えます。LTEはDoCoMoのキャリアアグリケーション対応です。

 そして更に更に!!ボディはアルミの削り出しボディです。背面にはエンボス加工したVAIOのロゴが。
もう・・・

「お・と・こ・の・こ なんてイチコロよ!!」

みたいな感じです。かっこいいです!!かっこよすぎのます!!そう私がWindows 10 Mobileに次に求めていたのはこのかっこよさ!!よかった本当に出てきてよかった。価格は5万円くらいとのことですから49,800円+税という感じでしょうか?ちょっと厳しいかなとは思っていますが、考えてしまいます。

海外生産ですが、最終検査は「安曇野FINISH!!」で品質も期待してしまいましょう。速く実機を見てみたいです。

コメントを残す