遂に買いました!!EOS Kiss Digital N

本日、遂に買いましたデジタル一眼レフカメラ EOS Kiss Digital N!!本日は私のデジタル生活の中で記念すべき日となりました。
 ヨドバシカメラの横浜駅前マルチメディア店で買ってきました。この店に来るたびに、いや横浜駅で降りることがあるたびにここのEOS Kiss Digital N(以降KissDNと略)を見て触っていました。ということでさすがにここで買ってあげなければ申し訳ないような気がしまして(^_^;)、こちらで買いました。
 レンズをどうしようかいろいろと悩んでいたのですが、結局標準レンズがセットになっているレンズキットにしました。タムロンの18-200mmのA14ってタイプのレンズにしようか悩んだんですけどね。いろいろと考えて、ご予算の関係もあってレンズキットにしました。ヨドバシカメラの店員さんって買うときに限って周りにいない事が多いのですが、珍しくというか開店間際でお客さんも少なかったこともあり近くにいて「よろしかったらご説明しまーす」と言っているので早速声をかけました。折角ですから、タムロンの18-200mmレンズと標準レンズにしようか考えていると聞くと、「確かにタムロンは広範囲の焦点距離をサポートしていていますが、AFの速度やモーター音でいうと標準の超音波レンズの方がいいです。」とのこと。うーん、やはりそうですか。折角ですからタムロンのレンズをKissDNにつけてもらいました。うーん、確かにいいですね。AFの速度云々ですが、確かに標準レンズの方が速いです。
店員さん曰く「でも、他のデジカメに比べたら全然速いですけどね。」確かにそうです。なんかもう、「ザクとは違うのだよ!!ザクとは!!」って感じです。実際使ってみてもそう思います。あとタムロンのレンズは標準レンズと比べてやはり持った感じが重いですね。「それなりにレンズが入っていすからね。」との店員さんのお話。そりゃそうですね。正直ここで悩みましたが、この重さは後で機動性に影響すると直感的に思った私はまずは標準レンズでいくことにしました。
 あとメモリカードも買わなければいけません。CLIP IT50から長年富士フイルムユーザーの私はスマートメディアしか使っていなかったので、CFカードは持っていません。これの容量も悩みました。512MBにしようかと思ったんですが、カメラと一緒なら割り引いてくれるというのでその場の雰囲気もあり1GBのものにしました。JPEGのラージ(800万画素)ファインで270枚近く撮れます。512MBでもいいと思ったんですが、これだけあれば、容量を気にせず撮影できるので気持ちの余裕があるということでいいでしょう。13,000円くらいでした。
というわけで、ワクワクしながら帰ってきました。
おおっ、本当に買ってしまった。
DSCF0963s
まずバッテリーを充電しながらレンズとかを装着します。できあがりました。EOS Kiss Digital Nです!!
DSCF0966s

撮影はFinePix4900zです。FinePix4900zはこれがおそらく私のところで使うラストショットとなりそうですが。
「使い方は説明書でわかった。EOS Kiss Digital N。私に使いこなせるか。」
「大佐のニュータイプ能力は未知数です。保証できるわけありません!!」
(以下略)
ということで、ちょっと使ってみてまず子供の写真を撮ったのですが、逆光フラッシュなしの状態で、更にフルオートでAFであわせたいポイントになかなか合わずピンぼけ写真ばかり。事前に本を読んでバッチリ勉強しておいたのに実戦では役に立ちません。やはり実際試行錯誤していくしかないですね。詳しいお話は追々書いていきたいと思います。とりあえず、サンプル画像です。写真をクリックすると800万画素の元画像が出てきます。
IMG_0110
(2005/6/19) もう一つGUNDAM FIX FIGURATIONのガンダムMkIIも載せます。ダークなイメージを出すために、露出補正を-1してみましたが、ただ暗くなっただけかな?(^_^;)
IMG_0165
今まで買ってきたデジカメとは全く別物という感じです。正直なところえらいものを買ってしまったという感じです。末永く使っていきたいと思います。

コメントを残す