PLAYSTATION3売っているんですけど・・・

港南台の買い物ネタの続きです。港南台のダイエーの中に中古ゲーム屋さんがあるんです。本当に小さいお店なんですけど、
子供がたくさんいました。私はプレステ2でエースコンバット5をクリアするのに一生懸命でしらなかったのですが、
なんかなんかニンテンドーDSが人気のようですね。
正月に奥様の実家に行ったときに子供だけでなく大人もDSに人気があるみたいでなんと奥様も欲しいと言っているので「あっ買っていいよー」
と涼しい顔しながら(ラッキー脳トレとか言うので遊んでみたかったのでありますケーロケロケロケロ)と思っていました。
時期は未定ですがひょっとしたら買えるかもしれません「家計」で。(^_^;)奥様は「しゃべる!DSお料理ナビ」が欲しいそうです。私は
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」と「株式売買トレーナー カブトレ!」と
「いまさら人には聞けない大人の常識力トレーニングDS」ですね。

 それはいいのですが、Wiiはやはり売り切れでした。
ボーッと見ていたらPLAYSTATION3の20GBと60GBの箱があってそれぞれ49,800円と59,800円と値札が付いています。
中古も取り扱っているお店ですが、ハードは新品を売っているんです。「値札が付いているってことは売り切れじゃないんだな。いや、
店員が売り切れの貼り紙を忘れているんじゃ・・・ってニンテンドーDSとWiiにはちゃんと”売り切れ”の札もあるし・・・
ってことは売っているのか!!こんなダイエーの中にある小さなお店で!!」。

 店員さんが近くにいるので聞いてみます。「あのー、PLAYSTATION3って買えるんですか?」店員さんは勢いよく「はいっ!!
入荷しております!!中に入っているハードディスクっていうものの大きさで二つのモデルがありまして、
20GBのものが49,800円で60GBのものが59,800円です。」ってやっと釣れたかみたいな顔して答えてくれます。
びっくりしたのはこっちです。「えーっ、本当に買えるんだ。」そりゃもう吉野家で牛丼が食べられるくらいびっくりですよ。
さすがにすぐには買う気はないので「ちょっと考えてからにします。」とその場を立ち去りました。

 しかし、買えるんですね。PS3。とりあえず、HDMI入力ができるテレビになってから買いたいと思います。っていうか、
本当に大丈夫か!?

・・・”PSX”って前例がありますので・・・。

コメントを残す