サーバーリプレース機復活

先日のサーバーリプレース機の故障ですが、今日Yahooオークションで届いたメモリ(DDR SDRAM PC2100-256MB)を挿したら無事復旧しました。いやもうなんか、メモリを入れ直して電源を入れて「ピーーーーーーッ ピーーーーーーッ ピーーーーーーッ・・・」ってならずに画面に

HITACHI

って出たときは感激しましたよ。いやー、DOS/V PC歴10年以上になりますが、動かないものが動くようになった感動はいつまでもかわりませんね。(^_^;)無事VineLinux4.1も起動してapt-getでたくさんのモジュールのアップデートをしてセットアップを続けます。「あれー、どこまでセットアップしたっけ?いや、そもそもrootのパスワード何にした?」ってところからの再開でしたが、「こんなこともあろうかと」ちゃんとセットアップ手順書を作っておいたんですねー。これも仕事であんな目やこんな目にあったおかげです。(笑えないぞ、おい・・・)というわけで、POP before SMTPの設定をしていないところまで思い出したので設定を続けます。

しかし、いいねぇLinuxは。リリンの生み出した文化の極みだよ。

ってバッカパッカとキーボードでコマンドを打っているのが至福のひとときです。

・・・仕事じゃなきゃね。(^_^;)

 

コメントを残す